彼岸花と柘榴交換会

昼間にテレビをつけるなんてほぼ皆無だったのに、最近家でお昼を食べる時はつけるようになった。のど自慢を今もやっていて面白くて感動している。それから今日つけたら、会社のランチについてかなんかやっていた。食べ物の内容はともかく、仕事の同僚がいるということについてほんと羨ましいという気持ちが年のせいか妙に強くなっているこの頃。やはり組織だよなあ、と思ってしまう。孤独感と無力感が募るばかりだ。かといって組織にいて孤独感と無力感がないと思っているわけじゃないが、この途方のなさよりはマシなんじゃないかとか思ったりして。はあ、だいたい今のこういう状況下でこういう心境になるのだ、ということも予想がつくようになっているという、そのわびしさもあるかもな。

この間、友人と飲んでるときに、さつまいもを作るならヒガンバナを付近に植えておくとネズミにかじられないという話になった。農業の専門家が言うのだからふーんと聞いていた。私が聞いておくのは、来年からやりたいことの中に野菜作りがあるからだ。どうしてネズミこないんですか、と聞いたらヒガンバナの球根の毒性が強いからとのこと。じゃあスイセンでもいいじゃないですか、と言ったら、それでスイセンを植えている人がいるがスイセンじゃあ弱い、という。じゃあヒガンバナ欲しいなあと言うと、もうひとりが家にいっぱいあるからやるという。いっぱいあると聞いてザクロがザクザクあるのを思い出して言ったら、欲しいというから、ザクロとヒガンバナを交換することにした。翌日さっそく交換しに来たそうで、夫が立ちあってザクロを持って行ったそうだ。で、ヒガンバナがたくさんある。花が咲く時は葉っぱがないので見たことがなかったけど、こんな葉っぱなのだ。ヒガンバナも孤独っぽく見えたけど、増えて増えてと聞いて意外だった。そんなもんかもな。

Commented by jun at 2014-11-20 21:06 x
『この世より あの世がいいか 悲願花』
こんな句を創ったことがありました。彼岸花には白もあるようで。
私は地元産のいただいたニンニクが美味しかったので、露地の片隅に植えました。
芽が出てきたので来年が楽しみ。
京都は丁度紅葉が綺麗で最高でした。明石海峡大橋の夜景も良かったです。
物々交換はいいですね。
Commented by kienlen at 2014-11-21 08:41
junさん、いつもコメントありがとうございます。ぐっとくる句ですね。でも彼岸花より悲願花よりニンニクの方がいいなあ。増やして柘榴と交換しましょう(笑)。
by kienlen | 2014-11-20 15:17 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30