行き着けなかったカフェ

f0104169_09591558.jpg
昨日は軽井沢の近くが現場で、そう緊張するような内容ではなかったのでついでに遊ぼうと思って、話題になっているらしいカフェに行ってみようと朝起きてすぐに出た。時間の余裕はある。せっかくだから軽井沢という有名な観光地の紅葉もよかろうと町に入りかけたら渋滞していた。そうか、日曜日か。そこまでして行きたくもないので細い山道に逸れて引き返すことにしたが、記念に車の窓をあけて黄色い紅葉を撮ってみたら黄色くならなかった。

そして目的のカフェを探した。見つからない。ホームページには住所をナビに入力せよとの案内というか不案内というかで地図ひとつなし。そういうつまらない時代になっているのだと感じる自分は時代遅れなのだ。犬の散歩をしている人に聞いてみたら「喫茶店か何か?じゃあ、もっと軽井沢寄りよね。でもあなた、この辺にそんな美味しい店があるって聞かないから、そこのツルヤでお寿司でもパンでも買って食べる方がいいわよ、そうしなさい」と諭された。その提案を尊重してそうした。花屋にかわいくて珍しい花が並んでいたのをラインで娘に送ったら「欲しい」と、予想外の返事。切花を届けるわけにもいかないので、ウインターコスモスという名前の花を庭に植えることにした。コスモスなんて雑草並だろうと思ったら普通のコスモスより弱いそうで冬越えられるかなということだった。そういう誠実な対応をする店員さんがいるだけで印象のいい花屋だった。

by kienlen | 2014-10-27 10:19 | | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー