産業フェア

産業フェアというのに行ってみた。目当ては小泉武夫先生のアグリビジネスについての講演会だったが、それだけというのもなと思って、国のお役人による第六次産業に関する制度とか国際的な食市場とかの話も聞くことにして長時間会場にいた。お昼の前後だったのでラーメンをひとりでかきこんだ。キッチンカーを入れて1杯600円とか700円で売るのをひとりでやっているんだから儲かりそうだなあ。こういうの、やりたいなと昔から思っているうちにこの歳になってしまった。仕事って蓄積が大事だということが分かるにつれて新しいことをすることへの勇気はなくなる。歳とって新しいことができなくなるのって、つまりこういうことなんだろうか。

別のことを書こうと思ったのにどうもクライ方向に行きがちである。それで、講演内容はとても面白かった。小泉先生が舞台上を歩きながら熱弁をふるい、先生らしくホワイトボードに書こうとしたら、ボードはあるのにペンのインクが足りなかった。あのイライラはひじょうによく分かる。せっかくボードがあるのにこれではダメだね、と言っているのに誰も新らしいのを持っていく人がいなかった。スタッフがいなかったのか、ペンがなかったのか知らないけど、何度も必要としているのに誰もが無視ってとっても奇妙な光景だった。それに、笑い声がなかったのにも驚いた。ひとりで笑っていたんだろうか、自分、まさかね。出展者からワインとキノコとサバの糀漬けとサケのレモン糀を買ってきた。地元の小さな製造会社が開発した軽トラの荷台のフードが印象的だった。欲しい。でもその前に軽トラ欲しい。

Commented by jun at 2014-10-25 06:54 x
秋は○○フェアが花盛りですね。何年か前に、小布施の林檎箱古本市にお誘いいただいたのを思い出します。キッチンカーはいいですね。近くに週末の夜だけやっている店があります。
11月には、お邪魔したいと思います。本を見て「行きたい!」と言っていた友人がいましたので。また、溝口敦の本、貸して下さい。
厚かましくてすみません。明日は湯田中から地獄谷まで歩きます。
飢餓海峡はもう終わりですか。
ではまた。
Commented by kienlen at 2014-10-25 08:12
Junさん、おはようございます。いいなあ、歩きたい!明日は御代田です。電車にしようかなあ。それとも車で行って軽井沢で紅葉か。いや、そんな余裕ない…。
by kienlen | 2014-10-24 20:20 | 出来事 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31