第三の男

12時に約束があった。仕事ははかどってない。どうしよう、でも、見たいな。午前十時の映画祭でこれまでずっと見逃していたこの映画。すごくいいよと聞いているし、2時間くらいネットであちこち見ているだけで過ぎるのが常だしなで、結局行くことにした。到着はギリギリ。混んでいて前の方の席だったら見にくくて嫌だなと思っていたらそういうこともなし。面白かった。行って良かった。ひたすら隅から隅までかっこいい。

映画館で知り合いにばったり会った。お誘い受けるたびに「時間ない」と応じている人。「映画は見る時間あるんだね」と言われた。そうでもない。見たいのを見逃してばかりだし。でも、先方からするとそうかもしれない。この間友人が売っていたから買ったチケットも消化しないといけない。今週中だ。遠出が多いけど、何とか行かないと。第三の男の感想になってないが、今更なので、大変良かったということのみ。娘にメールして羨ましがられた。

by kienlen | 2014-06-15 21:17 | 映画類 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る