教育費

すごいなあ、受験料。まだ本格化してないのにすでにたっぷり払うことになっている。明日も振り込みに。せっせと振り込むのだ、ドバドバドバ。しかし教育費がなかったら毎月海外旅行に行けて、家が買えて、おしゃれなんかもできて、2号とか3号とかもできて、何でもできるような気がする。本の値段を気にすることなく注文できて…なんて夢を膨らましてもしょうがないが。ワインだってもっといいやつを飲めるし…なんて夢を膨らませてもしょうがないし、ワインより教育の方が大事なんだし、旅行より教育が大事なんだし、家より大事なんだし、ってことでドバドバドバ。ここまで振り込むことが本当に大事なのか、今となってはよく分からなくなっている。付属高校にいってそのまま進学という選択が賢いってことか、とやっと感じた、遅いけど。それに地方在住じゃあ選択肢がそんなにないし。やれやれ。

そういう状況の時に一番寒いというのも、気分を参らせる大きな要因だ。携帯で温度を見たらマイナス4度だそうだ。これでその程度ということは、これからの寒さが本格化するんだから恐ろしい。受験料と同時進行中。父の家に野菜をもらいに行った。昔の家だから寒い。例えばキッチンを改築して一部屋居住用に改築したら行きやすいのだけど。84歳か、結構長生き、と人に言うと、まだまだだ、ウチは90だ、100になるという声があったりで、すごいなあ。どうやってそこまで持ちこたえられるんだろうか、受験料払って入学金払って学費も生活費も払い終わる頃、もう高齢者の域になるというのに。
Commented at 2014-02-01 10:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kienlen at 2014-02-01 11:26
林さん、嬉しい!ご無沙汰です。ウチも実は祖父からの援助でやっている貧乏親なのでした…。甥っ子さん私立高校なんだ、付属だったらそのまま上がるのがいいんじゃないかな、この受験のエネルギーと費用かからないもん。すごいよー。笑えるよー。4年間の費用は専攻とか生活様式とか家庭の方針によって違うでしょうけど、ウチはホラ、タイ人だからね(笑)。ラーンの桁では済まないと思うよ。自宅通学できるならそんなにかからないでしょうけどね。
by kienlen | 2014-01-09 23:55 | 家族と子供の話題 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31