豪雪地帯のそば所

f0104169_9402839.jpg

この間、里山を散歩した後に山奥の方にドライブした。そばの里。ランチを食べた後ですでにもう食べられなかったのが残念だった。ここの里のそばは好きなんだけど。高速を使うとどこにでもすぐに行けてしまう。それは半分つまらなくもある。この茅葺屋根はいったんトタンを貼ってからはがして修復したものかなあ。なんか気になった。水色のトタン。小学生くらいか、茅葺屋根にトタンをかぶせる修理が流行っていたと思う。懐かしい。それから多分瓦になったんじゃないだろうか。
f0104169_944482.jpg

これはそばの花だろう。畑ではなくて崖に生えていた雑草。さぞかし丈夫なんだろう。耕作放棄地にふさわしい植物であるのは分かるが収穫が大変そうだな。とてもきれいな色だった。里ではもう散る頃だったと思うが。雪深い場所である。
by kienlen | 2013-10-03 09:53 | | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る