古い喫茶店

午後一番から喫茶店で打ち合わせ。明日で店を閉めるということを新聞記事で知って、最後に行って見るかという気になった。自分にとってひじょうに便利な立地にあるのと、なんとなく落ち着くのと、広い割にお客さんが少なくてパソコン使っても問題ないのと、コーヒーもまあ悪くないのと、ケーキなんか食べたいと思ったらあるのとで、結構利用していた。この界隈では最古の喫茶店に入るんじゃないか。そもそも喫茶店なんて呼べる店自体が古いことの証しであるが。こういう店がなくなってしまうのは大変に残念だ。店主の決断ではなくて、ビルのオーナーが建て替えをするからというのが理由。残念ですわ、と言ったら、しょうがないね、と言っていた。途中で大雨が降ったら私たちのテーブルに雨が落ちて来た。

その後、夫の店のテレビ撮影へ。昨夜に続いて2度目という念の入りよう。手間がかかるんだけど、テレビは皆さんに知っていただくためには大変ありがたい媒体。と言いつつ見てない自分…。夕方はいつもの行商さんが家の前で止まってくれた。いつものようにキノコを買う。今日はマツタケみたいな香りとかいう初めてのキノコもあり、それも買ってみた。楽しみだな。で、その行商屋さんと私と共通の知り合いが近所にいて、その人も来た。こちらは子育ておしまい世代であちらは子育て真っ最中世代だ。フェイスブックがもう前提で話が進んでいくなと感じることがやたらに多いこの頃。結構長いこと立ち話をしているのを聞いていた。その後、仕事の関係でテンション下がりまくりな連絡あり。その電話の最中に娘帰宅。笑顔で迎えたいところだがダメ。年中無休なのか年中遊んでいるのか分からない日々だが、とりあえず明日も出かけることになった。
by kienlen | 2013-08-30 22:23 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31