衝動買い

父が野菜を持って立ち寄った。「そういえばカメラどうなった」と言う。忘れているかと思ったら覚えていた。父は昔からカメラが好きで、小さい頃に上から覗くタイプのカメラがカッコいいなと思っていた記憶がある。あのカメラ、どこにいったのだろう。インテリアにもなりそうなやつ。しかしデジタルカメラへの切り替えをしていない。それでふと自分から、今使っているカメラを上げる、と言ってしまったのだった。今ならそんなに高くないし、新しいのがどんどん出るし買い替えてもいいかな、父にやるなら、と思ったわけだ。ところがその後でネットで見てみたら、安いとは言いがたい値段。ノートパソコンを買い、デスクトップも買わないとならないし、そうなると周辺機器も必要になるし、カメラは予定していたわけじゃない。

でもこれもいいきっかけかと思って、来週にでも父にやることを約束。ネットで見てから目星をつけて近所のカメラ屋に現品を見に行った。見に行って良かった。サイズとか重さが分からない。あまり軽いのは苦手。前は何も考えずにレンズとセットで買ってしまったが、ひとつですむのが欲しいなと思い検索していたら広角から望遠までかなりの幅があって良さそうなのがあったけど、レンズってものすごい高いんだな。カメラマンの友人がカメラ買うのに借金しているというのは、なるほど、そうだろう。カメラマンって割がいいよななんて思っていたのは取り消しだ。素人用でさえこの値段ってことはプロ用なんか気絶しそう。というわけで注文してしまった。楽しみだ。
by kienlen | 2013-08-25 01:09 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー