すぐそこの高原へ

高原のお仕事。誰か同行してもいいようなものなので友人に打診したら行くということで合流。せっかくだから高原のランチをということで友人のお勧めの店に行く。仕事の前でなければもっとリラックスできたのだが、美味しかった、生パスタのトマトソース味。春野菜とエビというメニューだったので、春野菜って何が入っているかと思ったらタケノコとワラビだった。これはいけてました。自分でも作ってみよ。タケノコとワラビがあるうちに。
f0104169_2219482.jpg

雨上がりの景色も最高で気持ちの良い空気。こういう高原がすぐ近所というのは、やはりありがたい。そうなると、やはりバンコク暮らしは難しそうだな。チェンマイかチェンライか。なんてことはともかく、庭も美しいレストランだった。窓枠が木製だったらもっといいけど断熱の問題があるからな。
f0104169_22221894.jpg

お気に入りのパン屋で今日は2種類購入。このパン屋さんが楽しみで高原へ行く用事を作っているという感もあり。里へ降りて直売所で小規模生産の豆腐と、同じく卵を買い帰宅。外にいたい気分だったから、繁殖し過ぎて隣家まで伸びたタラの木をノコギリとハサミで切った。こういう憎らしいまでの繁殖力を見ると、草も木もウザイと思う人間が出てくるのは分かる気がする。もっとも敷地が広ければ隣を気にすることもないからそうでもないか。ついでに山椒も切る。昔、父が庭木の剪定をしていて切りすぎて枯らすことが結構あった。切れば切るほど切りたくなる気持ちも分からなくもない。夕食はそのタラの葉先の天ぷらと、高原で採取したワラビのお浸しと豆腐とキムチとサケとタケノコの味噌汁と別の高原産のカマンベールチーズとレタス。ごちそうさまでした。
by kienlen | 2013-06-27 22:38 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30