久々の更新

やっと季節も安定したようだ。梅雨入りしたとはいえ、昨日はからっとしたいい天気で自転車での外出も気持ちが良かった。日記を手書きにするか、そしたら固有名詞も書けるし罵詈雑言も可能だし、レストランとか映画館で上映が始まる前とか、ちょっとした時間にメモできるし、結局はカバーをかけたような表現にすることもないし、みたいに思って日記帳を注文しようかどうか迷っているところ。そんなことになったのは、風呂で読む雑誌がこなくなったので濡れてもいい文庫本を持ち込んでおこうと本棚を見ていたら池波正太郎のがあり、読んだことあんのかなあ、もしあっても全く覚えてないのだから持ち込んだ。短編集で、それがすこぶる面白く、なるほど人気あるわけだ。短編集は風呂場にふさわしい。で、図書館に行った時にこの作家の日記だったかがあったので開いてみたら、毎日何を食べたかだけがただ綴ってあるようだった。

今ならさしずめ食べたものブログで誰でも発信できるけど、しかし毎食のメニューを縦書きでイラストも写真もなく綴ってあるのは、結構なインパクトなのだった。それで自分もこれ、やろうかなと思った。食べ物ってやはりその時の状況を反映するものだし、何しろ、毎日何かしらは飲み食いするのだからネタに困ることはない。それって多分ほっとするものなんだろうな。今日はバレーを見に遠くまで行かなくてはいけない。時間的にはちょっとキツイが追い詰められていた仕事が昨日で一段落したので、気分転換も兼ねて行ってみることにする。それより片付けしたいんだけど、そこまでの落ち着きには至ってない。息子が、もうじき就職先を決めると連絡してきた。私らには分からないので自分で決めて下さいと言う。どっちみち地元に戻らないことは確からしい。娘が来年出て行くことを想定して、家の使い道とか構想していると娘に「兄ちゃん帰って来るかもしれないでしょ」と言われ、それもありかなあと思ったこともあるけど、期間は分からないが、当面はないらしい。なんとかここまでやってきたという感慨はある。
Commented by jun at 2013-06-01 12:44 x
池波正太郎真田太平記館にNさんに連れられて行ったことがあります。いいですね。
食べ物の話からいきなりバレーときたのでレバーかと思いました。
こちらは先週ふるさとビューで、小谷に行ってきました。
明日は一週遅れでタニタの社員食堂を観にいく予定です。
Commented by kienlen at 2013-06-01 17:24
バレーは、仕事が間に合わずに諦めました。小谷いいですねえ。バレーからいきなり小谷ですみません。今夜はレバニラ炒めの予定。明日バレー行きます。タニタ見るんですか、またなんで?感想聞きたいです。
by kienlen | 2013-06-01 10:51 | 家族と子供の話題 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る