名物を食べる

家族サービスって言葉が昔あった。今もあるのだろうか。今日は娘サービスというほどでもないが、春休み中2回目の遠出に連れて行った。地名を言ったら「ソースカツ丼食べに行く」というのでランチをソースカツ丼にするということで。行きはもうさすがに高速を使ったのだが、やはり走っているだけはつまらんので、帰りは下道を来て時間を浪費した。最近のテーマはいかに非効率的に生活するかということになっているので、それでいいのです。ガソリンさんざん炊いた。そしてガソリン代はバカ高い。円安のおかげさまでしょう。ガソリン炊いて中東にお金を送り、それは武器になっているかもしれない、そのために働いているように感じることがある、いいのでしょうか。塵だって積もるとそれなりになるはず。

それからいつものように地ビールと地元のワインを買う。もう酒ばっかりだ。酒を止めたら節約できるはず。ドライブしていて花が結構咲いていることに気付いた。どんどん春が近付いている。じきに芽吹きでモコモコな感じになる山が見られるだろう。カメラのバッテリーがなくなっていて携帯で取ったらボケボケだった。みっともないが本日のソースカツ丼記念。しかしカツ丼をここまで有名にするって偉いもんだ。どこもかしこもソースカツ丼の旗を掲げていた。そして、今日のは結構美味しかったです。娘は私が酒類を買っている間に巨大なソフトクリームを食べた。
f0104169_21261367.jpg

by kienlen | 2013-03-20 21:43 | | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー