三代でランチ大食

公務員から仕事関連のメールが来たり、企業からファックスがきたりするので、おかしいなあ、日曜日なのになあと思って「休日なのに申し訳ありません」という返信を送りかけて待てよ、と思った。今日は火曜日だ。娘がテストの採点休みとかで休んでいるから調子が狂っている。父が大根と人参と白菜を持参してくれた。やっと晴れたからと。で、3人で食事に行くことになって、よく行く台湾料理の店へ。付近の和食が私は良かったけど、父にしたら日頃の食べ物と違う方がよかろうと一応の気遣い。娘大量に食べる。私も、そこまではいかないがまあ大量に食べる。父もまあ大量に食べる。この間、映画を見ていた時に弟から着信があり、嫌な予感がした。娘とシンポジウムに参加している時に弟から着信があって、何の予感もしなくて終わってから一応折り返したら、母が首吊ったと聞かされたんだからさすがに気になって折り返したら、用事でもなかった。「何かあったかと思った」と言うと「大丈夫だ、頭もはっきりしているし」と言うのだが、確かに、思わず今の80代って一番元気かも、と言う。

自分らにしてもこれは大変ありがたいことだと思う。私が娘に、昨日突然思い立った北海道行きについて、時間を工面して行きたいけどな、みたいなことを言うと娘はもちろん行きたいと言い、父が、北海道と九州は行ったことがないから行きたいと言うのだった。母を誘って行くつもりにしていたのに、母の気が進まず行き損ねていたのも悔やまれているようだし、父の父が旭川の軍に居たことがあって行きたかった場所だということだった。それなら連れて行くのもいいだろうと思う。日本海沿岸を北上して青森まで行って、それから津軽海峡をフェリーで行ってみたいと言うと、いいなあ、ということだった。しかし、時間取れるのかな、取らねばならない。色々調べている時間がないと言うと、父がそういうのが好きだから調べたいと言うから地図を貸した。ネット検索ができてくれると良かったのですが、割引とかありそうだし。ただ、自分がそういうの調べるのとっても面倒なタチだし能力もないのだ。あー、ワシントンの友達からも誘われているし、バンコクの友達はいつ来るのかって毎回メールに書いてあるし。それが北海道にすり変わるのもどうなのって気もするが、それはそれでいいなあ。それにしても母の出不精ぶりは、病気のせいだったんだろうか。いやいや、それに気付かないのは、昔からそうだったからだ。
by kienlen | 2013-02-26 16:10 | 家族と子供の話題 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31