成り行きで過ぎた1日

朝は寝坊して気持ちが落ち着かず何も手につかず、友人をランチに誘って食べて、それから別の友人と書店で待ち合わせてお茶飲んで、そこでやっていた草木染と手織りの作品展の主が知り合いで長話しているうちに遅い時間になり、そういえば娘が本欲しいっていっていたから本屋にいるとメールしたら来たいということになり、参考書をたくさん買わされる。ふたりとも徒歩だったのでラーメンでも食べるかということになっていつも行っている中華の店で夕食。すべて予定外の行動で1日が終わった。流されるままな日々。この影響は結構大きいんじゃないだろうか。だって、予定を何も消化できなかったもんな。いや、予定ほど不向きなものはないのだと確認したかのような日だった。

しかし、面白いこともあった。というほどのことでもないが、ランチの時に友人と「この店だと〇さんいるかもねえ」なんて言っていたら、本当にいたのだった。僕帰るからどうぞ、と席を空けてくれようとしたが、いいじゃないですか逃げなくたって、とふたりで迫ってしばらくお話ししていて、全員孤独に仕事しているひとり事業主で忘年会とか新年会とか羨ましいなあという話になり、そういう孤独な面々で食事会くらいやりましょうよ、ということになって、始めることにした。って、大げさなもんじゃなく月に1度ご飯食べるというだけのことだが。ただ、どっかの店を予約したりするのじゃあ面倒だなと少々気が重たくなっていたところもあるが、そっか、夫の店を使えば特に気を使わず、何人になろうがひとりになろうがいいじゃないかと思い付いた。結構閉じこもりな日々なので新しいことを始めると考えるのは楽しいではないか。以上、収穫もあったということで。それから、昨日読んだ本の下を買って、同じ著者の別の本を友達から借りた。楽しみ。
by kienlen | 2013-01-28 20:55 | 出来事 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31