宴会の翌日っぽい

昨夜は飲み過ぎたかも、と、今朝感じた。娘が登校するので弁当が必要でご飯を炊く準備はしておいたものの、帰宅が遅かったし飲んだしで面倒になり、何か買ってもらうことにした。たまにそういう日がある。時には彼女のリクエスト。雪で徒歩の日は弁当が重たいからという。で、実は今日も雪だったのでそれも考慮した。たくさん食べるから弁当が重いのである。前に、ご飯が足りず、いつもより少ない日があった。かといって小食の人なら充分だろうという位の分量には達している。帰宅して「ご飯少なくてびっくりした」と言うから「でも茶碗1杯分くらいはあるんだからあれ位で足りる人もいるんじゃないの」と言うとその通りで、あれより少ない人もいて、びっくりすると報告していた。我が家は栄養の摂取の効率の悪い人が多いようだ。

昨夜は新年会があった。中華料理で丸テーブルで、こういう形式は楽。付近で話せるし。でも、いつのまにか自分の周囲の人はどこかにお酌に行ったきりになり、空っぽになった。久々に一緒になった人が遠くから来てくれてゆっくり話していたので手持ちぶたさになるのはかろうじて避けられたのがだ、つまり彼は戻る席がなくなっていたというだけのことだった。早めに失礼して夫の店に、知り合いと行くことになった。エレベータに乗ろうとするから階段にしようよ、と言うと「嫌だ、そんなことで体力使いたくない」と言う。なるほど。私は体を使ってないからそういう時こそ多少でも使いたいと思うが、あちらは普段は体使う仕事。そういえば私も記憶力の悪さの言い訳としては、ここで頭使いたくない、と盛んに言ってしまうから同じことだなと思った。自分のキャパを知っているということになるか。店に行ったら友人が宴会の最中で、皆さんが解散してから少しゆっくり話すことができた。久々だった。そんなんで朝は二度寝したのだった。雪降りで空気が重たい日。体もなんか重たい。
by kienlen | 2013-01-26 15:16 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー