失敗続きの日だった

いい日もあればそうでない日もある。気分のいい時もあれば逆もある。どっちでもない日もある。多分、どっちでもない日、どっちでもない気分というのが大方だとも思う。昨日、友人と話していて、そのテンションのまま、ちょっとした仕事に行くことになった。そもそもこれが失敗の元であることは、いい加減、この年になると分かっているはずなのに、逆に言うと、この年だからこういうことをしてしまうのだ。つまり、昔だったら緊張していたことが、慣れによる緩み。かといってこの年になっていちいち緊張してたら、それもそれで変だしやり切れないのだから、そこはメリハリで、昨日の場合は、仕事といえるかというくらいな補助的な内容だった。

戻って、さて仕事と思ってデジタルの録音機を操作していた。その際に必要なデータを間違って消去してしまった。あせっていたらまた別のも消してしまった。落ち込んだなんてものじゃない。すっかりやる気をなくした、というよりか、できない。そのままどん底の気分へ。夜、飲んでいてふと気付いたことがある。昼間会った相手からファイルを預かっていたはずだった。持ち出したことは間違いない。友人の車で送ってもらった時、なんか荷物が少ないことを感じていたけど、確かあの時は持ってなかった。これはすごくマズイ。いくらなんてもマズイ。あそこを出て友人の車に乗り込むまでの間に何をしたか。トイレに行った。それで少し安心。あの場所なら紛失はないと思われるが、それにしても問合せるまでは、お詫びに一升瓶で済むだろうか、いやそういう問題じゃないよな、等々考えてどん底をさらに掘っている気分。電話してファイルは見つかった。仏さまありがとうございいます、と手を合わせた。それだけで良しとするしかない。気合入れろよというサインですね、そうします。
by kienlen | 2012-10-13 11:28 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30