芽吹き旺盛

f0104169_8552662.jpg
激しく生命力を感じる季節。毎年同じ季節は巡ってくるのに、感じ方は違うものだ。今年は特に生命力を感じる。母もこの季節を迎えたらまた違っていたかもしれない。もし5月だったら、ものすごい違和感だったかもしれない。3月というのは、そういう意味で何か自然な感じがあったなと今になると感じられる。1週間ほども前の景色はもう緑の色を濃くしているに違いない。今日、同じ場所に立ってみようかな。桜が咲いたと思っていたらもうりんごが咲いている。山桜はまだ咲いているんじゃないだろうか。今年は全部食べつくしたいと思っていたタラノメがちょっとの間に大きくなってしまった。娘が実家に泊まりっぱなしなのでひとりでテンプラというわけにもいかず、こういう時は家族の人数が多いといいのになと思う。昨年だったか一昨年だったか、日本でひとり暮らし世帯が一番多くなったという統計が発表され少しびっくりしたけど、なるほど周囲を見回してもひとり暮らしは多い。犬まで入れるとまた変わってくると思われるが。
f0104169_943422.jpg
この間、国道を走っている時、緑のグラデーションがあまりに美しいので車を道路脇に止めて外に出て、川の緑と一緒にしばし見とれていた。何かの気配がするなとハッとしてみるとカモかな、ツツツと川岸から泳ぎだした。ツガイだろうか。それがとっても気持ち良さそうで涙が出るほどだった。それから2羽の距離も含めてこれまた美しいバランス。車に戻ろうと道路を横切る時、まさかこんな所に人がいると思わないのか、あるいは見えても邪魔でしかないのか、スピードを緩める車はなかった。場所が場所だもんな。カモさん達、ご無事で。
f0104169_9111564.jpg

by kienlen | 2012-05-06 09:15 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー