つらつらつらつら

何しているのか分からないうちに時間が過ぎていく。覚えているのは誰と食事したとか、そんなの。今日はちょっと迷うことがあり、午前中は決断するための時間に費やす。いろいろ考えて決断したらすっきりした。昼前にちょっと用事があって出かける。お祝いとしてお花を持参したらビールを1ダースももらってしまった。ううむ、いいんでしょうか。いいのでしょう。午後はユーチューブでクラシックダンスのコンクールとか舞台とかのシーンを見ていたら、あまりの素晴らしさに見まくっていて夕方になってしまった。こういうことが簡単にできるってことのすごさも、旧世代としては感じる。つまり、成果は何もなかった日ということになる。ああ、何もできないでイライラすると風呂に入るくらいしかできないのだが、それが4回だった。風呂で雑誌を読むので頭がリセットされて出てきて、また何もできずにまた風呂に入りということ。で、毎日ランチか夜は外食になっている日々で、今日はランチを家でとった、ということは夜に出たくなり、娘と外食ということにする。

夫が「タイの歌手のコンサートがあるから店が終わった後、遊びに行く」と言う。たまたま顔を合わせる時間があったからそういうことを伝えただけで、だいたい夜に帰らないことってしょっちゅうだし、ご自由に。でも何か言われたら一応反応するのが礼儀と思っている自分としては「完全に夜の業界の生活様式になってますね」と言ったら「そんなことはない」と言いつつ「サヌック・ディー」と言っていた。楽しいなあ、という意味だ。家族が楽しそうであるのは何よりである。遊びまくりな息子にも「楽しい?」と聞けば「楽しい」と言う。何かもう、日本人のメンタリティーっていうよりタイ人じゃん、と時々思うが、悲しいとか苦しいとか大変とか言われると、それを解消するために自分も何かしなくちゃいけないような気持ちになるが、楽しいと言われると、ご自由に楽しんでください、ということでおしまい、つまり楽な道を選んでいるというか、選ばせているというか。いや、そうでもないなあ。今思い出したが、昨日なんて行政の関係の会議に出てグググって気持ちだった。ただ種類の違うことがありすぎて覚えてないので不快感が長続きしない。覚え切れないから何もなかったように感じるだけで、いろいろあるのかしれない。
by kienlen | 2012-02-24 18:02 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る