丸くなった

この間の宴会で以前から知っている人と席が近くになり、挨拶した。そしたらいきなり「近頃丸くなったね」と言われた。ここでテーマにしているのは体型ではなくて精神の方。そのように妻と噂していたんだ、ということだった。当方びっくりで「前は丸くなかったってことですかあ」と聞くと「そう、なんかこう、アグレッシブだった」ということだった。アグレッシブね、たまに言われることがあるが、全くピンとこない。どういうことだろう。日本語で「攻撃的」と言われたこともあった。攻撃的と言われるとは本当にびっくりなのだが、何をもってそういわれるのか当人は分からないので、この時も「たまに言われるけど、自分じゃ分からないですねえ」と言っておいた。で、今はそうじゃなくて、丸くなったというわけか。で、思ったのが、そこで「あら、丸いってどういう意味ですか」って問いただしたら「やっぱり丸くなってないな」と言われたかもしれないが、そんなことは、丸くなった今はしません、というか。

人が人をどういう風に見るかは、見られている人がどうかということと同時に見る人の勝手な判断という面も多いにあるのだから、気にしてもしょうがないのだし、自分の場合、気にしなければならないところまで気付かない傾向が強いようなので反省し、一応このことを考えてみた。ああ、これ自体が丸くなったってことかもな。複雑な笑い。で、どう考えても攻撃しているつもりは常にない。だいたいいまだかつて人を攻撃したことってないような気がする。というとまずいとすれば一部を除いて。攻撃されたことは何度もあるけど。そもそも闘うのが嫌いだし、希望はいつも平和。しかし、さらに考えてみると、質問というのはしょっちゅうしている。頭の中は質問だらけ。何を見ても「どうして」状態。で、それは、その場で価値判断しているのではなくて、自分なりに判断するために必要な基本情報を把握するための質問というだけだ。で、すごくぞっとするのは、その質問を相手が「攻撃」と取っているのではないかと思われるフシがあること。となると、アグレッシブと言われてもしょうがないなあ。自分のような、常識とか形式の受容能力が低いというか、そういう装置を内在化するチャンスに恵まれなかった者というのは、自分なりの納得ができないと身動きさえできないというだけなのに。全くなあ。身動きしたらアグレッシブってことかな。疎外感の塊となって本当に攻撃しちゃう人、いるんだろうなあ。
by kienlen | 2012-01-23 08:55 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31