秋の1日

どこもかしこもひどい状態。机の上もめちゃくちゃ、事務所もめちゃくちゃ、その他もめちゃくちゃ。頭の中はそうでもない。空っぽな感じ。その分を外に出しているような気がする。今日はちょっと一段落だったので、少しは片付けたいと思う間もなく娘に「ソバでも食べに行く?」と聞いていた。秋の空が呼んでいる、みたいな気分になってしまう。ここで「少しは堅実な生活を」と言ってくれるような娘だといいのに「行く、行く」で即決。どこもかしこも景色がいいので、どこの方面にするか迷うところ。昨日も友人と「一段落だから」という言い訳で山へ行ったところだったので、そっち方面をやめてあっち方面にした。あっちも大変に素晴らしい景色で空で空気だった。ソバも美味しいし。私、おろしソバ、。娘は値段が一番高いてんぷらソバ。若いお兄ちゃんが注文取ったり運んだりしていた。こういう場所で田んぼと畑があって、それやりながらこういう所に勤めていられたら、なんか楽しいだろうな、みたいな感じがしたが、そんなに楽しそうな表情はしてなかった。

それから向い側にある、比較的好きな直売所に寄る。商品が充実していた。どこも工夫していて楽しい。野草をブレンドしたお茶とパンなどを買う。そうはいっても仕事がないわけじゃないので家に戻ろうとして、友人がやっている直売所に寄ろうかってことになった。巨峰と柿とカリンをもらい、豆腐だけ買ったらニンニクを勧められたが、ウチにたくさんあるのでごめんなさい。それから道沿いの洋服屋に寄って、母に1枚と自分用に1枚購入。息子と仮に一緒でもこういう事はできない。で、ついでにユニクロにも行くことにした。自分だけだと、本屋と直売所と温泉と食堂しか行かないからな。あとは通販多い。Tシャツとか基本的なものが欲しかったのと、娘の必要なものもあり、たくさん仕入れて、これでいろいろ着まわしができそうかなという感じになる。季節の変わり目っぽい準備。夜は夫に電話してタイの洪水の状況を聞く。弟もバンコク在住。「コーキングして準備している」というから「それで水防げないでしょう」と言うと「やらないよりマシ」と言っていた。今頃わが家は浸水か。まあ、犠牲者があんなに出ている中で、その程度で何も言うまい。明日はタイ料理の講習会へ。すごい人気で定員オーバーして受け入れ、断わった人もあったそうだ。すご。カニのカレー炒めを作ってくれとのこと。私がやるわけじゃないが。
by kienlen | 2011-10-29 22:04 | | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31