久々日記

だいぶ飛ばしてしまった。柄にもないことをやっていて疲れ気味。ああ、見たい映画も今日で終わっちゃった。昨夜夫に電話して「今ちょっと忙しい。洗濯する時間ないからやってくれ」と言うと「やってる」と言われた。そうだったなと思って「とにかく今月だけ忙しい。来月は暇だからタイに行く」と言うと忙しいのは暇よりマシ」と言われた。このやり取りを娘に話した。補足したのは「次々とこなせることで忙しいならやればいいから困らないけど、考えないとならないことって浮かばないとどうしようもないし、この両方をやるって結構大変なんだよね。パパ分かってないし」ということ。娘は「パパって考えてないよね」と言う。この洞察力は何。彼女はしょっちゅう夫の店に行っていて様子を見て感じることがあるらしい。それはつまり「お客さんと話していても全然かみ合ってないよ」なのである。

私なんか、そういう会話を聞いているとむずむずしてきて、何か言いたくなるのだが、まあ外国人だから…ということで通用するとしておこう、ということにしている。「パパって人の話聞いてないよね」とまた娘。その通りですよ。それでもパパになついているってどういうことなんだ、娘。「だから、話を聞いてもらいたい人からしたら大変だと思うけど、そうじゃないと楽だよね。しかしパパとママって全然違うよね」と言うと「子ども的には違うから面白くていいよ」と言う。「よく両親の方針が同じ方がいいとか言うけど、ウチってどっちも方針ないよね」と言うと「要らない!」と言っていた。「私的にはあるんだけど、ほら、兄ちゃんでもう諦めたから」なのだ。娘は大学見学とかで東京に1泊で行って来て、駅に迎えに行ったついでに外で食事しながら話した。
by kienlen | 2011-10-07 23:03 | 家族と子供の話題 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30