毎日きゅうりの一コマ

きゅうり採りバイトを始めてから毎日きゅうりを食べることになっている。たまたま今年は父が作っているきゅうりがまったく不作とのことなのでありがたいことはありがたいのだが、毎日3-4本もらったところで食べきれるというものでもない。家で3食食べると、私のように毎回味噌炒めでいい者ならはけるが、外食がどうしても多い。それでピクルスを作ることにした。友達に言うと「うまくできたらちょうだい」と言う。分量をはかったりしないし適当に作るだけなので美味しいか美味しくないかは自信がない。でも、庭にフェンネルと固くて食べられないセロリがあるので加えてみた。乾燥月桂樹は買い、酢もいいのを用意。モノを増やしたくはないのに密閉ガラス瓶も購入。タイから重い思いをして買ってきた塩で数時間漬けてから適当に作った液に漬けて一晩置いた。で、今朝食べてみたらこれがひじょうに美味。娘に味見させると「美味しい!」と2本食べた。

これなら友人にやれると思って電話で、通りがかりに届ける由を伝える。容器は古いが形の気に入っているのを使用。そのまま届けて本日の仕事先に行く途中、携帯にメールが来た。娘からで「ピクルス食べたいなう」と書いてある。「上げちゃったよ」と返信しようとしたら送信できなかった。がっかりするかなあ、しかし今朝もたくさん塩漬けしてきて今夜ピクルス液に漬けるつもりなのでごまかそうと思っていたら、夕方今度は「ピクルス食べていい?」と電話があった。思わず「かわいそ-、友達に上げちゃったよ。でもすぐ作るから」と言うとものすごくがっかりしていた。夕食時も「授業中ずっとピクルス食べたいと思っていた」とまで言う。その時は次のを漬けてあったので「明日の朝食べて」とは言ったが、また適当に作っているのでどういう味かは分からない。ビギナーズラックだったらごめん。しかし娘がそんなにピクルス好きとは知らなかった。
by kienlen | 2011-07-13 20:10 | 家族と子供の話題 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る