省エネ体質というか…

f0104169_8542569.jpg

名前も知らない。由来も知らないがなんとなく1日1バラその1。5くらいまではいけそうか。目の前の旧暦カレンダーによると、本日は皐月の16日です。夏至まであと1週間。午後からちょっと仕事で出かける予定でお昼は早めに自宅予定が、ランチミーティング飛び込む。自分が暇なので人々も暇かと思うと、みんな忙しそうだ。みんなが自分と同じと思うべきではない。昨日、友達とランチでもしようってことになっていて彼女のオフィスを訪ねると、何人かちゃんと働いていた。食堂に向かって歩きながら「記憶力が悪くなって処理能力が低下したみたい」と、友達がしょんぼりと言った。これ、少し前から私の友人達の何人かが、まさに愕然という表情で言うのと同じ。それで「若い時、記憶力良かったでしょ」と尋ねてみると、その通りだった。「何でも覚えちゃうからスケジュール帳なんか書いてなかった」と言う。

はあ、全く同じことを別の友達が言っていた。スケジュール帳に書いてさえちょくちょく確認しないとならなかったり、あるいは最初から間違えて記入したこともある自分のような記憶する力がそもそも弱くしか備わっていない者からすると驚異的。そういう人って今までの自分とのギャップが大きくてとまどうようだ。こっちからすれば「全部メモしておけばいいじゃない」という話で、さらに言えば「そもそも必要最低限以外のことをしなければいいんじゃないの」なのであるが、処理能力が高かった人にとっては、そういうことってある意味の敗北感なんだろうし、だいたい長年の習慣をそう簡単に変えられるわけがない。「いろいろあって頭の中がめちゃめちゃ」らしい。「××さんだって結構忙しいんじゃないの」と言われ「暇だよ」と言うと不思議な顔をする。「仕事が早いんだよね」と言うから「早いんじゃなくて少ない」と言った。それは事実だが、どうも忙しい人を見ていると、種類の違うことをいろいろやっているようだ。女性の場合は、仕事と家事含む家族やら親戚のごたごたと、子供の学校など子育て関係が3本柱。で、私の場合、何が柱かというと、気持ちの上では仕事なのだが、事実上はそれさえも怪しい。他の2本は柱の体をなさず。特に息子が出て行ってから経済面以外の省エネ化は進んでいる。
Commented by jun at 2011-06-18 08:26 x
一日おき位に私はバラ公園を早朝散歩しています。何せ10億も追加予算を組み、土木費と宣伝や管理費に大半を使っていますから有名ですよね。朝と夕方は無料という広報されないダブルスタンダードも見事です。またこの時間帯は北側の身障者用の駐車場も使えますのでお出で下さい。既にご存じかもしれませんが。
経済面意外は省エネが進むのは我が家も同様、でも他人の芝は青く見えますね。
観る前の映画の話題も大いに参考になっていて有り難いです。
私は今、昨年からヒットしている韓国のドラマ「斎衆院」にまだ夢中です。100年前からの歴史が分かっていいです。では。
Commented by kienlen at 2011-06-18 09:33
junさんの家の付近の店で食事しましたよ。気軽でない方々と一緒だったのでそちらに顔を出せず残念。気軽でない方々はバラの件で顔がきく人でプチVIP扱いの終始説明付き。朝夕無料らしきことも聞きました。朝は、露の付いた瑞々しいバラを撮りたい写真家が集まるそうです。宣伝広報がすごいですよね。ちょっと疑問に思うくらい。なるほど10億追加か…。
by kienlen | 2011-06-17 10:40 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30