上京

旅というカテゴリーにするほどのこともないが、上京して、しかも予定外に1泊した。泊まるか泊まらないかは、面倒なので泊まりたくないな、しかし成り行きでそうなってもいいように一応洗面用具と寝具だけはカバンに入れて行った。バンコク時代からの友人と久々に話していたらすっかり話が弾み、やはりいつもはここまでタイの話をできる人が身近にいないのでとても楽しかった。それで勧められるままに昨夜は泊まることになり、今日は午前中には戻るつもりが朝からまた話し込んでしまい、とうとう仕事の約束も延ばす羽目になり、家に戻ったら夜の10時近くになってしまった。成り行き主義全開な2日間だった。

このところ友人達とは自家発電について話すことが多い。自分ちの電気くらい自分で賄う人が増えれば脱原発だって現実味を帯びるだろうという考えの下に。しかし東京に行ってあの電車の数を見ると、別世界である。新幹線に乗りながら、この風圧をエネルギーに変換して走られる技術とかあるといいのになあと感じた。あるいは屋根の上に風力発電設備とか。あんなに速くしなくていいから。お昼を食べ損ねて3時くらいに新幹線の中で駅弁を食べた。こんな時間にガツガツ駅弁って珍しいかと思ったら、同じ並びの席にいた女性もひとりで駅弁をがつがつなペースで食べていた。被災地のことや事故処理の現場にいる人のことを思うとな…という気はしつつも、やはりお腹はすいてしまうし、移動はいいなというところ。
Commented by jun at 2011-05-18 08:28 x
成り行き主義は、機会主義とも言えて機会を捉えて行動する良い面もありますよね。(同じ事を間にもかいたような?)
食と同じくエネルギーもある程度自給すべきですよね。
でも実質的に電力のは自由化に進んでいると私は思っています。硬直的な電力の会計が既に変わって来ていますから。
我が家では夏休みに初めてタイに行きたいという構想がありますが色々考えると実現が難しそうです。でも成り行きで行きたい。
私の先日の上京はオイスター・バーでお昼をワインと牡蠣で済ませ帰りの車中は鯖の棒寿司の弁当でした。本当に移動はいいな。
 最近の好きな言葉に「成功は旅であり、目的地ではない。」というのがあり気に入って壁に貼ってあります。
Commented by kienlen at 2011-05-18 20:14
タイ行きが成り行きで実現しますように。私もお手伝いするかなあ。せめて祈りで。移動はいいのですが、戻ってからやることがあるというのがちょっと。
by kienlen | 2011-05-16 22:51 | | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31