そろそろ本気出して暮らし方再考したい

東京にいたらタイの親族やら友人から避難指示のメールがあまりに多いのでバンコクに滞在中の友人。ひとり身は気軽でいいなあ。一応4月の終わりの方には帰国予定で出て行ったので「こんな日本に帰らない方がいいと思うけどそっちの様子はどう」と聞いてみたら「南は大洪水。東北は旱魃。北はミャンマーの地震の余震で揺れていて、バンコク含むタイ全土が寒くて日が当たらなくて暗い。お肌にはいいが、おかしい」という返事が来た。今の季節はタイでは最も暑いはずなのにこの有り様。

私など何の備えもなく買い占めもしてないので、ふと不安になって昨日ホームセンターに行ってみた。全く偶然だが、今月上旬に息子が一時帰省した時「あれ、あれ欲しい」と棚の上の方に目をやり、卓上ガスコンロを欲しがった。いったんは「自分で買って」と拒否したものの、最後になって「じゃ、持ってっていいよ」と言うと、持って行った。彼には幸いだったし、意外に予知能力ありかも、と思ったりもした。思うに、直感力を摩耗しない対応は大切である。そんなわけで、その後同じものを買おうとしたらなくなっていた。そして昨日もなかった。でも面白いことに、付近の七輪売り場にはそれこそたくさんある。ウチにもこれはあるので、必要なら使おうと思ってガスコンロをあせらなかったということはある。タイの田舎で水道も電気もガスもない生活だった夫は、バーベキューで困っている人を助ける火付けの名人だし、私の原風景というのは薪のカマドと井戸水。自分の時代にすごい勢いで暮らしが変わった。あの井戸水が今も使えたら生き延びるのに便利だろうに、埋められているはずだ。
by kienlen | 2011-03-31 13:46 | その他雑感 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30