ハノイの花屋の店先

f0104169_10462753.jpg
花には詳しくない。ロマンがなくて無粋なタイプだと自覚している。花を愛でるよりは食べられる草花を探したいし、花を植えるよりは困った時の食糧を植えたいタイプ。よってフラワーアレンジとか生け花とかにも縁遠い。貧しく、夢を描くことに価値を認められずに育つとこうなるのだろうか。それなのにこんな写真。というのは、自由行動でなくてハノイの町をガイドさんに率いられてちょっと歩いた時、町の雰囲気がタイと似ていたので特に刺激的ということもなくいたら、露天の花屋のアレンジが妙に目についた。日頃から花に注意しているわけじゃないから新鮮に感じられるようだ。
f0104169_10535133.jpg

どっちも生花の周囲を紙で巻いてあってとってもキュートだった。さり気なくていい感じだった。こういう場所で買い物されたら困るのか知らないが、ガイドさんがあまりに足速で、サッと写真を撮るだけで置いて行かれた。ハノイではぐれてもどってことないし、はぐれてしまえば良かったと、今になると思う。
f0104169_10583469.jpg

こういうリボンもかわいかった。こんな花束を、かわいい女の子が抱えて、パリの町を走り去る。それを追いかけるのは花屋の店主。「泥棒!」。想像力にもロマンがない。それはともかく、クリスマスの飾り付けも色合いがシックでおしゃれだった。あんなツアーじゃなければゆっくり鑑賞できたのに…。かなり残念。歩道が広く、バンコクほどの無秩序な障害物がなくてすっきりしていて散歩にも良さそうな町。それができなかったのもひじょうに残念。
Commented by sakamoto at 2010-12-14 12:42 x
真ん中の写真、ポンポンマム?かわいいラッピング!シックなクリスマスの飾りつけ見たいなあ・・・写真あったらぜひ。そこまで自由のない旅ってしたことないけれど、逆に設定されている内容が盛りだくさんってことでしょうか?
Commented by kienlen at 2010-12-14 13:30
花に疎い人に花の名前を聞かないで下さい!そうです、設定されている内容が盛りだくさんでした。特に飲食が。クリスマスツリーの写真もアップしてみたいと思います。sakamotoさんの呪縛がベトナムまできいていた。
Commented by sakamoto at 2010-12-14 14:43 x
ちがった、ピンポンマム。「暮らしに役立つカメラ講座」のほうの呪縛もしっかり利いている様で(笑)。先日はありがとうございました。皆さん大満足、おいしかったです!
Commented by kienlen at 2010-12-14 18:21
ご来店ありがとうございました。ピンポンマムっていうんですか。ひとつ利口になった。菊も多くて黄色が多いなって印象でした。ビルの色も黄色。
by kienlen | 2010-12-14 11:09 | | Comments(4)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー