旅でもないのに旅気分

f0104169_19472673.jpg

仕事というほどでもないちょっとの仕事のため遠出。交通費が出てドライブできるんだからいいな、程度のもの。特に予定もなかったので、途中で温泉に立ち寄りながらゆっくり行こうと思っていた。それが突然の打ち合わせに。そうなると温泉どころではない。洗髪を本日の温泉まわしにしていたのでちょっとな、と思いつつも伺う。それから出発。そういえば朝食を食べ損ねているうちに昼時になっていた。1度入ってみたいと思っていたローカル食堂の風情の店があったので、そこまで我慢することにする。途中の直売所でキノコとニンジンとマコモタケ購入。そして国道沿いのローカルな食堂へ。ちょくちょく通る道でいつも気になっていたのだが、食事時とこの場所が重ならないのである。今日はいいタイミング。ジンギスカンを食べたかったが蕎麦にした。そういえば昨日も食べたけど。とても美味しかった。ちょっとびっくり。

しかし蕎麦一杯ではどーも足りない。かといってもう一食というわけにもいかないし、とにかく現場付近に到着した時の時間具合で次の行動を決めよう。で、現場付近。いつも気になっていたカフェを通り過ぎてから、そうだ今日こそ寄ってみようという気になった。ここなら時間ギリギリまで居られるし。凝ったコーヒーとケーキがあった。お値段は当然高め。ま、外見から想像していた通りの雰囲気。ゆっくりするには悪くないが、ゆっくりもできない。でもせっかくだからケーキも注文してみた。数種類から迷って、バター不使用、豆腐を入れた生チョコというやつを。これが意外に美味しかった。甘くなくてふわふわしてなくて。アイスクリームまであるんじゃあ、ちょっと重た過ぎるかなと思ったけど、サササと食べられた。後味もすっきりで重たくないし、ひじょうにいい感じだった。コーヒーは「酸味の強いのを」とリクエストしたが「酸味の強いのは切らしている」ということでペルーのナントカ農場のものになった。今まで経験したことのない風味だった。アメリカ土産のコーヒーが香料入りで気持ち悪くてダメだったが、今日のはその気持ち悪さを引いたような風味。いろいろあるんだな。それにしても、最近の食器って真っ白ばっかりでつまらない。バンコクもそういう傾向になっていた。私はくどい柄物が好きなんだけど。
Commented by jun at 2010-11-02 14:21 x
写真のガラステーブルの写りこみがお店の雰囲気が出でいて素敵ですね。高めということですが料金もお手ごろなら行ってみたいところです。どうも手間と価格と経営的に考えてしまう癖があります。
私も後味がいい食事がいいですね。良質の消化吸収を考える時期に体がなってきました。

「農家さえ 備蓄の口火 餌買うの」 回文
冬と不況に備え、政府がしなくても備蓄をしたい気分です。米だけでなくペットや家畜の餌も。
先日は失礼しました。ではまた。
Commented by sakamoto at 2010-11-02 21:59 x
お~…素敵な写真が撮れたではありませんか!カメラ講座のおかげですね(笑)次回もぜひ♪
Commented by kienlen at 2010-11-03 00:00
junさん、毎度の回文ありがとうございます。これはいいですよ。実感ですよ。またいらして下さい。食事もありました。ランチに寄る機会があったらまたご報告します。
sakamotoさん、はい、おかげさまで。最近気に入っている日本語が「おかげさま」。乱発し過ぎると嫌みかな。
by kienlen | 2010-11-01 20:59 | | Comments(3)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30