日曜日の楽しい集まり

しばらく追い詰められていた週末だったのに比べるとリラックス気分な週末だった。土曜日は娘を連れて秋空の下をドライブした。用事がてらだったが、目的の山キノコを直売所で購入は果たした。うどんを作ってキノコ汁で食べた。美味しかった。松茸が豊作とのことでどこの直売所にもあって「クセのあるのはどれか」と聞くと松茸を勧められる。ゼロをひとつ取ってくれれば買いますが。昨日は、友人から連絡を受けて会合に参加した。楽しみにしていたもの。日本人男性と結婚して定住している外国人の女性達の交流の場を作ろうということで14年前に発足した会の久々の集まりだ。当時まだ日本語も覚束ない、右も左も分からない状態だった人達が、聞けば在住20年とか18年とか12年とか。1番短くて7年。この期間というのは、ちょうど私が日本に戻ってからとほぼ等しい。私も興味があったので折に触れて参加していたことから昨日のお誘いがかかったというわけだったが、この7年間は休止状態だったのだった。7年間毎週のように何かしらの会合やイベントを行ううちに出産だ就職だと、いわば自立していく人が増え、一応の役目を果たしたという区切りをつけていた。だから同窓会みたいなもんだった。

中国の人が多く、あとは香港とロシアとブラジル出身者。中国の人達はどっからみても日本人と区別がつかない。日本語検定1級合格者もいる。合格できないブラジルやロシアの人は「漢字があるからうらやましい」と言っているが、やはり見て理解できるとできないでは大きな違いだろうと思う。中国とロシアというのはすぐお近くなんである。ロシア人がやけに多いと感じるのは地理的な近さを考えると当たり前のことなのに、直感的に違和感を覚えるのは冷戦下を生きてきた世代だからだろうな。参加できなかった人達の消息についてもいろいろ。母国に戻った人もいる。ロシア人とブラジル人のカップルは仕事を探して東京へ。「仕事はあっても家賃が高いからこっちにいても同じ」という人も。タイ人はなかなか安定しない人が多いのと、仕事で都合がつかないのとで参加なしだった。まあしかし、こういう所に来れる人はいいんである。当人の能力が高い、夫の職業が安定しているの両方かどちらか。日本語力だって、語彙不足な日本人よりもまとも。日本人は高齢化していて最高齢はもうじき80歳。この人が料理家であり声楽家でもあり「老人ホームにボランティアに行ってますの」なんて言って1番元気そうに見えた。
Commented by jun at 2010-10-19 08:14 x
お早うございます、kienlenさん。
少し寒くなりました。
キノコ汁。うんうん。一桁安ければ。そうそう。定住外国人女性。いるいる。当人の能力、職業の安定。あるある。
楽しい集まりでいいですね。
Commented by kienlen at 2010-10-19 15:10
こんにちわ、junさん。涼しくなりましたね。キノコ汁と紅葉の温泉で温まりたい季節ですね。山歩きにもいいけど、熊と遭遇したくないな。集まりは、いろいろと面白い話が出て楽しかったです。タイ人がいなかったのが残念。
by kienlen | 2010-10-18 08:22 | タイ人・外国人 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31