会社と学校の違い?

お隣の家は週末になると息子夫婦なのか娘夫婦なのか、外にいる家族が子連れでやってきて賑わう。もう一方の隣は育休中の母親が子育てしながらガーデニングし、週末になると父親もそれに加わっている。娘が「隣はよく庭の手入れしているよね」と言う。ウチの庭はワイルドである。わずかな土にいろいろ植えた。ミニトマト、茄子、ゴーヤ、カボチャ、バジル、パクチー他薬草、それから何だか分からない種も蒔いた。一応並べて植え付けた後で昨年のミニトマトの種が脈絡なく芽を出したものだからトマトの勢いに全体が押され気味。「これでいいのかな」と娘は言うが、いいのである。せっかく生えてきたものを始末するのはかわいそう。でも、このままだとせっかく買ってきて植えたのが駆逐されるかも。まあ成り行きである。

庭仕事について娘に言い訳などする理由もないのに「お勤めの人にとっては家にいるってことは仕事から離れるってことだから区別がつくんだよね。ママだって勤めていたら休日はリラックスして庭いじっているかもね」と言う。そう簡単に同意する娘でもないから聞き流している。「そうそう学校に行っているんだからあなたも同じでしょ」と言うと「学校は大変なんだよ。休みだって部活のこととか考えなくちゃいけないし」と娘。ほう、そうなんだ。「そりゃあ仕事だって休日に持ち越したり、考えることは多いよ」と私。すると娘は「でも仕事はみんながやるでしょ。学校はやらない人は全然やらないで、やる人が全部やることになるんだよ」と言う。どうも最近はこの件で悩んでいるらしいメッセージを発することが多い。部活に関してである。息子は運動部ばかりだったのでこの手の悩みはなかったはずだ。できる・できない、勝つ・負ける、という結果の分かりやすいことはさっぱりしていていいなと思う。私も今になってそういうことをよく考える。何もせずにゴロゴロしているように見えるが、いろいろ考えているわけである、娘も。
Commented by shinanoya-chubei at 2010-06-22 10:46
お嬢さんの問題提起は素敵にリアルですね。その点について私もいろいろ考えてみたいと思いました。
今まで「読み逃げ三昧」でしたが、勇気を奮って(笑)コメントしてみました。これからも楽しみに拝見します。
Commented by tate at 2010-06-22 20:13 x
仕事も似たようなもんだとKちゃんにお伝えを。
金が絡むだけにやっかいだぁ!
Commented by kienlen at 2010-06-23 08:18
shinanoya-chubeiさん、コーヒー美味しくいただいてます。読み逃げ三昧も良し、コメントいただければなお嬉し。組織でお仕事されてきた方はこのあたりは分析資料充分ってことでしょう。ところで余裕ができたら県南に遊びに行きたいです。関係のコーヒーショップにも。
Commented by kienlen at 2010-06-23 08:20
tateさん、どうも。仕事は金が絡むから楽と言ったんですが、そうか、やっかいなのか。楽にするために金があるのかと思ってましたが、ややこしいですね。
Commented by shinanoya-chubei at 2010-06-24 22:30
「どうぞ、おいでなんせえ」・・・と言うのかどうか知りませんが、南信州においでの折は、不肖信濃屋がご案内いたしますので・・・と言うほど詳しくもないのですが・・・是非お運びくださいませ。
Commented by kienlen at 2010-06-25 18:45
shinanoya様、それでは連絡しますよ。多分今年の秋か、あるいは来春です。いきなり長期的展望になってしまいました…。今度コーヒーが切れた時にするかもしれません。
Commented by shinanoya-chubei at 2010-06-25 22:00
早くコーヒーが切れますように(笑)
by kienlen | 2010-06-21 08:29 | 家族と子供の話題 | Comments(7)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30