くら~い連休

天気はさわやか。気分もさわやかにいきたいところなのに全然そうなっていない。気分転換に行うことがブログ書きとは最低な連休。仕事しなくちゃ→でも、やる気でない→だったら遊びに行っちゃった方がマシ←悶々としていたってしょうがないんだし→娘とドライブでもするか→そこに友人からあさって遊びに行こうという電話→あさってあけるためには今日やらないと→よし、やるぞ→ああ、ダメだ。ダメな自分だ、何てダメな自分なんだ、という連休。枕元に本を積んでふて寝していた。そこにチャイムが鳴った。どーせ宅急便だろう。アマゾンに頼んであるから。しかし、アマゾンから届くとまた面倒なことになるな。仕事関連以外を読みたくなったらもっとマズイことになる。娘に「出て」と頼む。「お母さんいる?」とかいう声が聞こえる。集金か勧誘か。やだなと思いつつ一応出たら、高校時代にバドミントン部で一緒だった人だった。前回立ち寄ったのは2年くらい前かな。娘さんが近所の美容院で髪切っているからということで待つ間の時間つぶし、ということだった。

人を入れるにはあまりに乱雑な部屋である。息子が出て行ったのだから片付けてすっきりしよう。気分転換にもすっきりして仕事に臨むのだ。そしたらきっとはかどるのだ。でもそういうこともやってない。大々的に手をつける時間とエネルギーなし。細々やってもすぐに元通り。はあ、なんでこうなんだ。という、うんざりな部屋に客人を上げる。他に上げるところもないんだからしょうがない。近況などを話す。皆さんが医療系のお仕事の現役か、未来の医療系というご家族。いいなあ、そういう手堅いお仕事。ウチには1人もいない。みんな浮き草のような人々。根っこもないし、枝もないし、水をかぶっては溺れ、水がなければ即干からび、虫にだって一口で食われる。誰かひとりくらい手堅いのがいないもんだろうか。自分がそうなれていればいいのだが、もうムリだ。将来のそうなり得る人々もムリそうだ。どうも手堅い人と話していると、親から子に伝える雰囲気が手堅いように思う。それはどっからくるんだろう。珍しい客人が来ると、ないものねだりにもなる連休だった。
Commented by jun at 2010-05-01 22:39 x
フムフム、そうですjか。さわやかな天気にそのような連休。さらに手堅そうな友人。本当にどっからくるんだろう。
Commented by kienlen at 2010-05-01 23:57
そうなんです。junさんちの手堅さはいかに?そうだったら秘訣をご伝授下さい。
by kienlen | 2010-05-01 15:39 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30