動きの気配

気合い入らない状態が続いていた。とりあえず今日は朝一番の打ち合わせがあったので散歩がてらにご近所へ。当方、アポ取ってあるつもりで行ったら先方にメールが着いてないことが判明。だからと言って帰れってことはもちろんなくて、基本線伝えているところに友人からランチの誘い。ちょうどいい、私も誘おうかと思っていた友人だった。家に戻ると別の友人から「○○さんが重症…」という連絡があった。重症って、つまりメンタルな意味で。自営業で1人暮らしで年齢もそう遠くない、私もよく知っている人。身につまされるなあと思いながらしばし○○さんについて話す。そうだ、深刻だ、と思っている時に別の友人から電話があった。昨日なんて電話はないし、メールの返事もこないし、大雪だし風は強いし、なんか絶望って思っていたが、電話が続く日もあるのである。

ともかく気合いを入れようと思える事もあった日だったな、と思いながら娘と夕食を食べていたら、友人から息子の合格祝いなんてものが送られてきた。びっくり。そこに風水の冊子が入っていた。娘と見た。1年の運気がグラフになっていた。簡単な冊子だったので特に本気出してみたわけじゃないが、ちょっとびっくりした。1月はいい運でスタートして2月3月が落ちて…、ふむふむ、ここまで当たっているじゃないか、へええ、で、その後、8月くらいがひとつのピーク。これって、今日のお話が実現すればそのまんまではないか。ううむ、不思議というか、こういうの見ると、なんかその気になるわけだ。まあ、どうであっても心当たりはあるってのがこういうものなのだが、ここは素直に非科学的で楽しく行こう。
by kienlen | 2010-03-10 23:41 | 仕事関係 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る