羅列だけ

センター試験を受ける息子を車で会場の大学まで送った。道路は雪だったが気持ちのいい天気だった。センター試験のなんたるかも知らない世代の親である。会場入り口に人だかりがしているのに何事かと驚いた。大学の入学式ならサークルへの誘いとかたむろするのは分かるがたかだか試験。何かと思ったら予備校なんかが幟を立てて激励しているらしい。講師の皆さんは勤務時間なのかボランティアなのか、なんて気になったりする。お祭りみたいで楽しそうな光景だった。寒そうではあったけど。早急に片付けるべき在宅仕事をやっつけて午後の考古学に関する講座に行ってみたいと思っていた。その講座に誘ってきた友人から打診の電話。冬用タイヤを持っていない友人のため私が車を出すことにする。ガガガと仕事する。間に合った。

弥生時代ってどういう時代か、というような話と、奈良・平安時代の薬草の都への献上についての話。つまらない話ではなかったのだが、ちょっとテンポがスロー気味で情報量少なめ。それに昨夜あまり眠れなかったため睡魔に襲われた。大きめの会場に相当な数の人が入っていた。それから明日の京都行きチケット購入のため駅へ。教育費を考えると気が遠くなるので節約モードに入っているが、北海道行きのためのダウンコートを見てみようかと思ってついでに駅ビル内を歩いた。冬物バーゲンの真っ最中。最初に入ったブティックにあったのが気に入ったので購入してしまう。帰宅して娘と食事し終えたところに息子から迎えを頼む電話。試験ってそんな夜の時間まで続くんだ。「どうだった?」と尋ねると「普通にできた」と言う。彼にとっての普通のできってどういうのか知らないので、そうですか、って感じ。何も知らずに物事が進んでいくので楽といえば楽。問題はお金。それで、というわけでもないがここんとこお酒を飲んでない。止めると結構な節約になると思うが、そのために止めるのもシャクであるな。
Commented by jun at 2010-01-18 06:33 x
センター試験でしたね。新聞で国語の問題を見たら、長文の中にアダムスミスの国富論の引用が出ていて驚きました。「問題」も色々考える材料としては面白いけれど受験生にはそんな余裕はないでしょうか。私にとっては共通一次という嫌な思い出です。
お酒飲んでない? じゃあ今度一緒に美味しく飲めますね。
Commented by kienlen at 2010-01-18 09:01
息子は国語が大の苦手なようらしいのですが「経済の論文がでたからよかった」と言っていました。それで高校生だから「アダムスミスですか」と特に意味もなく聞いたら、当たってました。まあ、それしか知らないのかも。そんなことより、飲みましょう!
by kienlen | 2010-01-16 21:39 | 出来事 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31