年を越えて掃除中

1日中雪の元日。1日中掃除をしていた。もう数日キッチンにかかりっぱなしである。年内に終わらせる希望はあえなく破れて本日にも明日にも持ち越し。一箇所やれば力尽きるのが常であり今回もそうである。毎日キチンとしていればこういうことにはならないが、毎日キチンとするくらいならこういう方法の方が自分にはマシなのである。取り掛かる時は何かの境目。今回は年の境目だが、それはまあ偶然のようなものであり、仕事の切れ間が一番その気になる。それでナガラ掃除になる。今回はずっとテレビを見ながら。初めての方法だったがこれは良かった。マイナスとマイナスをかけるとプラスになるみたいな感じで、あんまり面白くないものふたつを一緒にすると面白くなる。特に面白かったのは本日のニューイヤー駅伝。駅伝というのは面白いなと思っているが、かといってマジメにテレビに見入ったのは初めて。やみつきになりそうだ。それに掃除との相性もドラマ類よりもいい。

目を離したからといって大勢に影響するわけではなく、めまぐるしくないのは気長な自分のペースに合うし、自分との闘い的なところも孤独なところも掃除に似ていなくもない。なんてこじつけながら家にこもっていた。息子も今日は家にいた。私が大掃除をしても気にかける様子は全くなく散らかし放題である。夫は昨夜のタイ人達のカウントダウンパーティーの片付けで店へ。営業は本日のみお休みするそうだ。昨夜は私も店に行った。いつも集まる友達は雪のせいや体調不良で集まらず日本人はタイ人のパートナーを除くと友人ひとりだけ。すっかり酔っ払ったのをタクシーに乗せて家に入るまで見届けて帰った。重たくて引っ張っていけない、どうしようと思ったらタクシーの運転手も手伝ってくれて助かった。多分こういうことには慣れているんだろうな。慣れているといえば、タイの女性達は皆さん元・あるいは現役・夜の接客業の方々ばかりなので酔っ払いの扱いに慣れているのが助かるところ。あんまりいい酔い方じゃない人の扱いが実に上手であるし、紅白見ながら「これはカラオケでよく歌ったよ」とか言っていた。本日はココアを飲んで就寝とする。
Commented by jun at 2010-01-03 17:19 x
キッチンをキチンとした後はチキンですね。
鳥の足は美味しそうですが、私はやはり抵抗があります。トン足も私はあまり食べませんが。今まだはまっているドラマ「プリズンブレイク」の中で鳥の足を相手に投げつけるシーンがあり、決闘の申し込みの合図として使われています。もったいない。
さて、新年早々で恐縮というかヒンシュクかもしれませんが、近作回文川柳をお届けします。
「駅伝の 箱根のネコは 飲んで消え」
えきでんのはこねのねこはのんできえ
少々意味不明ですが、今年は寅年で身近なのはネコですが、酒飲みの大トラは少なくなりました。また、駅伝は復路の東洋大の市川クンの走りには同姓ながら見惚れました。
夜のココア、いいですね。
今年もヨロシク。
Commented by kienlen at 2010-01-04 10:08
junさん、今年もよろしくお願いします。昨日N氏と鍼灸の先生とで食事しました。相変わらずのN氏の知識に感服。この回文は心当たりありますよ。酒飲むとみんな消えちゃう。
by kienlen | 2010-01-01 22:43 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る