夢の心当たり

怖い夢を見た。全体像が何なのか分からないけど部分部分が怖い。多分タイかどこか外国なのだが、私はそこに住んでいて学校に通っているか教えているかで、とにかく学校が舞台。で、そこの外にある階段が急傾斜な上に一段一段の広さが違う。下を見ると気絶しそうになるので落ち着け、落ち着けと言い聞かせて一日に何度もその階段を昇降する。その時に「日本の人に伝えるなら『自分が立っている位置から2段下の段が見えない』と説明すると分かってもらえるかな」と考える。夢の中では本当に2段下の段が見えないのだった。どうして皆は平気でいるのか本当に不思議。室内でも事故が起きる。1度は自分の目の前で人が何かに当たって倒れた。生きているのかどうか自分で確かめるのが怖くて、携帯で救急車を呼ぶ役割をしようと思う。すると先方が「やってはいるけど本当に出動の必要があるか確かめてくれ」というような意味のことを言う。そうか、大晦日だから休日なのかと思って確認すると「休んでいるわけじゃないが」とよく意味の分からないことを言う。

そうこうしているうちに倒れていた人が起き出した。ものすごく安心して電話でそれを伝える。いつのまにか隣に警官がいて、真っ黒などでかい警察犬が自分の足元に座っている。ここで咬まれたらおしまい、という距離。怖い。ところがその犬が犬自身の体を食べ始めた。気味悪くなってその場を離れた。ざっと以上。こうして書いてみると昼間の事がごっちゃになっているように思う。昨日はキッチンの片付けをして、その間ずっとテレビをつけていた。沖縄の夜間中学を追ったドキュメンタリーに感動。学校が舞台だったのはこの影響か。次に西村京太郎のミステリー。死者もどきや警官はこのドラマの影響か。それからお笑いスタイルでペットの珍しい仕草ビデオで犬が登場。これが自分を食べる犬に影響か。それから今読んでいる食に関する本で人にとって理想の栄養バランスの肉は人の肉であるというのがあって、その影響もありそう。しかしあの恐ろしい階段は何の影響だろう。自分の心理状態かな。朝は雪景色で大晦日の雰囲気が盛り上がり。またテレビ見ながら掃除する予定。こんなにまとめてテレビ見たことないから脳に焼き付いちゃったのかもしれない。となると今夜の夢もそこからかもしれない。
Commented by 雹湖 at 2009-12-31 21:06 x
よく憶えていて描写出来てますね!スゴい、感心します。
階段は、昨夜のやかましい店の出口じゃないですか?
うつ病の本を読みました。共感というか、安心したと言うべきなのか…。
Commented by kienlen at 2010-01-01 08:53
そういえばあの店は階段があったけど、記憶に残るものじゃなかったのにねえ。安心したくて本を読むことはよくあるけど、あれに共感で安心するのは、どうなんかな・・・。
by kienlen | 2009-12-31 10:08 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30