田舎の祭りと新そば祭り

f0104169_2328158.jpg

びっくりした。紅葉と雪が同居である。昨日が初雪と正式発表された。今日は朝から外で開催のお祭りに行ったのだが、雪を積んだ軽トラは駐車場に止まっているし、いつもならまだまだの低い山が白くなっていた。さすがに午後にはここまでの白さはなくなって元に戻っていたけど。そんなわけでひじょうに寒かった。何枚も着た上に冬用のジャケットを一応持参したのは正解で、なかったら凍えていたに違いない。ひとりで祭りにいるのもな、と思って、実家の父母に電話すると、ちょうどどっかに出かけたいところだったということで合流した。たまたま近くだったからだ。しかし、この祭りにずっといるのもつまらんなということで、町内の新そば祭りに行った。
f0104169_2333763.jpg

こちらも標高800メートルくらいの高原。道端に雪があって、今の時期には異常である。雪解け水が屋根から勢い良く落ちていたからそれなりに積もったんだろうと思われる。普通の農家の民宿で催されるそば祭り。高齢化で年々参加民宿が減って今年はとうとう2軒だけだって。そばがイノシシにやられて収穫が大幅減少。そして悪天候で今年は不作。そば粉価格が2倍に上昇ということで困っていた。
f0104169_23362295.jpg

てんぷらそばを頼んだが、味は…、私にはちょっと不満足だったな。甘かった。そばの薄焼きは美味しそうに見えたが、やっぱり味噌が甘い。これはタイ風のタレで食べたら旨いだろうなと思った。おでんも甘かった。辛さには鈍感だけど甘さには敏感になってしまう。かなり残念だったが、環境の良さで帳消し。家に帰って仕事したから店に出るのを休んでしまった。こういうことはめったにないが、今夜はどうしようもなかった。働いたって感じ。
by kienlen | 2009-11-03 23:42 | 出来事 | Comments(0)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31