実のない雑感

大きな理由もなしに3日もあけてしまった。何してたんだろ。働いてもいた。それと寝不足。今日は運転中の睡魔を払うために道路脇でしばらく寝た。仕事のせいというよりは編み物のせい。そもそも仕事は気分によって能率の上がる時と全然ダメな時があるし、酔ってりゃできないし、眠くてもできないし、そんな長時間もできない。でも編み物は自然条件にも気分にも頭の働き具合にも何も関係なくできる。半分寝ていてもできる。これは恐ろしいことである。これが近代化なんだ。のべつまくなし機械のように働くのだ、ということはともかく、そうだった、ほっと一息の時間にブログを書くという習慣は、編み物にとって代わられるものである。ということは、ブログと編み物は競合関係になる。それはちょうど外国人単純労働者と日本のどの層の労働者が競合するかということと似ている。いや、飛躍か。

最近ご高齢の方と話すことが多くなった。当方の年齢もだんだん上がっていることとの関係もあるが、本日は82歳だった。つまりもう達観しているのである。だから楽しい。それでこっちも人生楽しいのだ、という風につられて思ってしまう。でもよく考えると、今だと年金もあるんだろうが私らどうなるんだ、とか、若い時に苦労しているからの達観であり、若い時から苦労してない自分が一緒になってそうするのはいかにもまずくないだろうか。と思い始めたらとたんに不安になってきた。いちいち自分に引き付ける自分も自分である。自分の時分的病いである。ともかく明日も仕事に出るのだった。来週からは余裕がでて、次からもっと余裕がでて、次からもっともっと…、それも困るけどな。面白い本を読み始めた。なるほど、この手があったかと思いながら読んでいる。
Commented by eaglei at 2009-10-30 00:12
「この手があったかと」 って気になります。
どんな本なのでしょう?
教えてもらわないと眠れなくなってしまいます(笑)

間があいて、心配しました。
良かったです。
Commented by kienlen at 2009-10-30 12:06
eagleiさん、いつもありがとうございます。しばらく眠らないで下さい(笑)。限界かなと思う頃に読み終えてアップしますから。拷問の趣味はないんですけどね。
by kienlen | 2009-10-29 21:56 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
プロフィールを見る