ルールを少しはずれられた会議

昨日は書いている時間がなかった。ノロノロしているせいでギリギリになってしまった仕事にメドつけて風呂に入り、このところ100%私の役目になっている子どもの夕食を急いで準備して、自分は朝食兼昼食を半端な時間に食べ、それから会議に行った。外国籍児童生徒の支援に関するもの。全体の司会の他に、分科会のひとつの司会を担当しなければならなかった。こういう場がどういう場になるかはメンバー次第、と司会者としては思っていた方が気楽なわけだが、狭い地域で何年もこういうことに関わっていると知り合いが増えて新鮮味が薄れがち。知っている顔が何人もいたりすると同じような話が出て、雑談みたいになったり、会議のための会議感、時間の無駄感にうんざりすることになる、というわけだ。ところが昨日は担当した分科会のメンバーはほとんど知らない人ばかり。カナダ人、中国人、アメリカ帰り、マレーシア帰り、タイ帰り、みたいな雑多。

結果的に大変興味深い内容になった。それに提案事項も多く出た。会議のため会議というのは、いくら建設的な意見が出ても、それを汲み取ってその先に進める機能がないので、というかあっては困るらしく、意識的か無意識の反射か、提案は丸め込むのが役割と心得ているらしい方が、真綿で意見をグルグル巻きにして投げ捨てるまでの勇気はないにしろ、そのへんにやんわりところがすのが常である。こっちなんかいっそ蹴飛ばしてくれれば言いがかりのつけようもあると思ったりもするが、そんな波風はご法度である。こういうルールで何十年も鍛えてきた人にかなうわけがない。ただ「こういう人が家族にいたら私ならば精神を病む」と思って勉強にはなるが、今さらそういう勉強して何になる。で、昨日はたまたまそのルールにのっとってない人が大方を占めたため、ここぞとばかりにちょっとした意見を提案に仕立ててキチンと記録に残してもらった。いくらなんでもこの程度はしとかないとストレスたまる。
Commented by jun at 2009-09-30 15:27 x
良い提案は生かされるといいですね。
話は違いますが、今日、「赤い羽根共同募金」のビラの配布依頼が来たので、県と市の担当者に話して、全戸配布は自粛するよう提案しました。理解はいただき配らないことになりましたが、来年はどうなるやら。何でも一律に全戸にばら撒くという発想、仕事はするが事なかれ主義、など今回のブログを拝見してそんなことを思いました。
ちゃんと提案の記録に残したのはサスガですね。私も見習いたいと思います。
「出目たし、と下目で」でめたしとしためで(回文)
クレヨンしんちゃんの作者がなくなりましたが、上からでない子どもの視点が秀逸でした。
「全員で 出来ぬ野球を 強要し」
回文でない川柳ですが、皆では出来ない事態に「みんなでやろうぜ」と全員野球を強いる選挙が、今週の私の関心事でした。
Commented by kienlen at 2009-09-30 23:15
地域のことは、何か言う人がいるとその年は変更するけど翌年は戻すって話はよく聞きますね。クレヨンしんちゃんは、娘が大好きで「結構ショック」と言っていました。映画も見に行っていたように思います。でもこれって大人が子どもに見せたくない漫画という評判では?私は自分が見ないので理由が分らないけど、娘が自分で言ってました。
Commented by クリス at 2009-10-01 09:36 x
横入り失礼。どうも、PTAをぶっ壊しに入って翌年全てが元通りになるのを目の当たりにしたクリスです。

「クレヨンしんちゃん」は毎年PTAが役員に対して行うアンケートの「子どもに見せたくないTV番組は何か?」という設問に対してここ何年間かアニメ部門でぶっちぎりの一位を獲得し続けている作品です。(ちなみにスペイン始め世界各国でもそのような評価は各地宗教・教育団体から受けてはいるようです。)
あたし個人はこの作品の大ファンで自ら進んで見に行く唯一の子どもリクエスト映画なのですが、主人公がきれいなおねいさんが大好きな幼稚園児でちょっとエッチな大人をおちょくるような発言を繰り返すのが不評の源らしいです。ちなみにあたしはそのアンケートが回ってきたときはまってましたとばかりに「子どもに見せたい番組」に「クレしん」と記入しました(その時の同問結果一位は「プロジェクトX」!(失笑))。そして見せたくない番組は?の方には「見せたくないものは見せていません。また自分も見ないので番組名を特定してここに論評することもできません。」としておきました。

作者が亡くなったのは本当にショックでした。ご冥福を祈りたいと思います。
Commented by kienlen at 2009-10-01 19:40
PTAのアンケートって見たことないな。役員何度もしましたけど、一定以上の役ってことですかね。まあ、もらってもテレビ見ないから記入のしようがないが。それにしても「プロジェクトX」ですか、同じく失笑。クリスさんのコメントにはいつもながら勇気づけられますね。その調子でまたよろしく。
by kienlen | 2009-09-30 09:59 | 出来事 | Comments(4)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー