毛糸と布を減らさないと

友達からバーベキューの誘いがあってよろけそうになったが片付けを続けた。かといって集中してやるわけでもなく、ながら片付け。知り合いからもらった大量の毛糸があってなんとかしたいと思っていたので、とりあえず、ながら掃除の片割れとしてモチーフを編んでおいて、たくさんたまったら何にするか考えることにした。小花を散らしたようなかわいい柄のが本にあって、それを中細の毛糸で編む。1枚目は編み図を見るが、後は同じことの繰り返し。それが心地良く感じるなんて、年を取るってこういうことかと、また思った。今までモチーフを編むのは好きではなかった。同じ事の繰り返しが大嫌いだから。いかにこれを避けて生きるかが人生のひとつのテーマでもあった。ところが今は同じことの繰り返しに安心したりする。それを時間の無駄とも感じなくなった。掃除の合間に1枚、2枚と編むとじきに10枚くらいできる。ピンクと水色とベージュで編むことにする。

この調子だと100枚くらいじきに編めるということだ。もっとも、こんな小さいのを100枚ばかり集めてもどうにもならないが。古い布もたまっている。この間取り替えて不要になった古い手作りのカーテンは洗濯したまま放置していたから、裂いておいてまたマットを編もう。裂いているうちに、さっそく毛糸で編み癖がついたらしくて編みたくなった。それでうんと細く裂いて細編みにしてみたらとってもかわいいので、コースターを作ることにした。こういう細々したインドアの活動を連休の好天の日にする。友達が採りたてのオクラを届けがてらに遊びに来た時だけ、あんまり気持ちがいいので庭にコーヒーを運んで飲んだ。床に、大好きなドイツ製の自然素材のワックスをかけて、なんとかすっきりした。明日からは少しずつ仕事のことも考え始めよ。
Commented by sakamoto at 2009-09-22 10:17 x
わかる~!今日の記事切り抜いて取っておきたいくらい好き。
Commented by kienlen at 2009-09-22 22:59
何が~!切り抜いて使って下さい?
by kienlen | 2009-09-21 23:47 | 手芸 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31