一段落したから片付けの日

本を増やしたくない。折にふれて処分はしている。積んでおいて遊びに来た人に持って行ってもらったり資源ごみに出したり。雑誌は一部を除いてもちろん処分。それでも整理がつかず迷った挙句に本棚を1本注文してしまった。書庫があるといいけど、そんな身分でもなく、狭い場所に詰め込むしかない。隠してあちこちに分散。すると自分でもどこに何があるか分らなくなる。一切合切全部処分するわけにいかない事情もある。連休だし、ちょっと一段落していることもあるし、気分転換したいこともあって片付けたいと思っているところにちょうど本棚が届いた。運び込むのだけ息子に手伝ってもらい、後はひとりで組み立てて、踏み台使ってなんとか設置。広い場所なら何のことはないが、狭い場所だから、こういうことを始めるとまっすぐ歩くことができない。

画面で本を読むことのできるマシンが開発されてアメリカで売り出したとか聞いた。持ち歩きできてどういう姿勢でも読むことのできるのが本の利点なので、その機能があれば代替品でもいいわけだ。そのうちに本棚だって不要になるだろうと思うと、今になって増やすのもバカバカしいような気もする。とはいえ完全に紙媒体がなくなるとも思えない。デザインに凝ったり見て楽しいものになるんだろうか。ただのテキストだったら私も画面で読むと思う。モノが増えないのは助かる。まあ、しかしここはくつろぎの場じゃなくて仕事場だからしょうがない。やっぱりこれからも買ってしまうだろうな。片付けは明日まで持ち越すことになった。
Commented by クリス at 2009-09-21 11:50 x
お住まいの自治体の図書館はあまり利用したことがないのですが、うちでは読まなくなった本は図書館に寄付しています。司書の方がいるかいらないかより分けるかもしれませんが、事前に連絡しておけばどこでも喜んで受け取ってくれると思いますよ。
Commented by kienlen at 2009-09-21 23:15
図書館に寄付なんて全然知りませんでした。ありがとう。聞いてみます。
by kienlen | 2009-09-20 22:17 | 仕事関係 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31