珍しくテレビ視聴

選挙速報を見ながら夫が「どうして」と不思議そうだった。そういえば、そうかもしれない。タイ人から見たら安定した政治で平和な日本に見えるのだろう。それをあえて交代するのはなぜかということのようだ。でも、それにしても、負けた方の方々の言い分を聞いていると、想像力の欠如も甚だしい感を持たないわけにいかない。周囲が支持者ばかりで実態を分かってないと思うけど、と一応感想を述べておくが、伝わっているのかどうか。で、次に夫が言ったことは「誰も経済対策について言わない」である。確かにすごく守りに回っている印象。困窮すると底辺を動員して〇〇ズムという説もあるが、なるほど感はある。というわけで珍しくテレビを見た。
Commented by jun at 2009-08-31 12:48 x
本当に負けた方の言い分、言い訳、原因の自己分析を見て、「こりゃだめだ」と思う同時に、「こんな感覚で国政の決断をしていたのか」と、改めて身の危険を感じました。
東京で敗れた某政党のO代表は今日テレビで、「現実に(選挙運動で)走っていると、(逆風という)実感はなかった」と話していました。
Commented by kienlen at 2009-08-31 16:43
同感です。異文化接触してないと、見失うものは大きいですね。個人のレベルなら笑って済ませていいかもしれないけど、政治家ですから…笑えません。
by kienlen | 2009-08-30 23:56 | その他雑感 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー