日本人の父親探しブーム

昨夜夫の店でなんとなくテレビを見ていたらタイの風景が出てきた。小学生の男の子の父親探しだった。父親というのは日本人である。このところタイで日本人の父親探しが話題になっていてマスコミを賑わしていたようである。夫が定期購読しているタイの雑誌にも大きく載っていた。テレビには漠然と目をやっていた程度だから間違いがあるかもしれないが、1人の子の例だと、母親が山岳民族でタイ国籍がなかったため子供も無国籍。その母親が亡くなった時、日本人の父親はいろいろと手を尽くして日本に子供を連れて行こうと試みたが国籍がないためパスポートが作れず出国不可で諦め、ひとりで帰国。息子のことは一刻も忘れたことがなく、しかも、養育費を誰かの口座にずっと振り込んできた、と取材に答えていた。ここで私も、タイに赴任していたことのある、ちょうど居合わせた友人も予想した通り、実際に親代りで養育している女性は「お金は1度も受け取ったことがない」と答えていた。この父親という人はタイ語もできないと言っていたから、タイの事情にもそんなに詳しくないのかもしれない。本当のことだとしたら、お気の毒なことだ。

番組では、どうして日本人の父親が行方不明かということについて、旅行や駐在中に子供ができても自分だけ帰国してしまう場合とか、日本に行ったタイ女性の子だったりといろいろなケースがあると説明していたが、背景に迫るという趣旨でもなかったため、軽く触れる程度。とりあえず興味を喚起するのが目的の番組作りと思われる。この話題は9歳の男の子が父親探しをしているのがマスコミの注目を集めるところとなり、その子が日本国籍を所持していることが判り外務省を通じて父親が判明したというのがきっかけで注目されるようになり、あっという間に22人が同じような境遇であると名乗りを上げたものだった。フィリピンの子供達のことは10年も前から話題になっているのにタイの子は注目されていなかったから、とうとう、という感じだ。実数がどの程度か分らないけど、タイでは騒ぎになりにくいのは分るような気がするのだ。だってタイ人の父親が逃げる例はたくさんあるし、そうじゃなくても親以外が子を育てるのはありふれているから。番組を見ながら私が「父親が日本人だからニュースになるけどタイ人だったら興味もってもらえないもんねー」と言ったら、タイにいた友人もうなずいていた。
Commented by クリス at 2009-06-10 11:02 x
なんだかガチガチの日本における親子関係がかいま見えますが、やはり子供から離れることはあっても親から子供を離していけないんじゃないかと思うあたしもしっかり日本人です。
さて、またこのブログに帰ってこれました。といっても娘が使っているサーバーなのでそんなにしょっちゅうのぞけないかも。また自分の方のサーバーで「奇跡のアクセス復活」を待ちます。
こちらはあいかわらずです。なんの進展もないです。来月の家賃も心配な今日この頃です。
Commented by jun at 2009-06-10 13:33 x
日本には日本の豊かさ故の病理があるとはよく言われますが、父親問題もありますね。確かに背景にまで掘り下げるとどんどん深くなるし。送金に関しても色々あるのですね。
マスコミや世間の注目っていうのも、特異なものや、初めてのことや、お金に絡んだことなのでしょうか。
そういえば、権堂近くの「HOTEL OX」の脱税事件は笑えました。
都議会選も近いし、金儲けが主眼の〇〇法人には課税して欲しいものです。
Commented by kienlen at 2009-06-10 19:42
クリスさん、おかえりなさい。親と子が一緒に暮らせるのが当たり前って幸せなことだと思います。本日みた映画はその点であまりにも…。その後の進展なしですか。次はいい報告がありますように。このところ畑仕事を始めている人結構います。
junさん毎度ありがとうございます。OXの件は受けてました。いろいろ考えるものですが、金額にびっくり仰天。
by kienlen | 2009-06-10 10:10 | タイ人・外国人 | Comments(3)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31