今日から給食センター一部復活

新年早々から給食がストップしていた。職員が集団でノロウイルスに感染したとのことで約2週間。今日からメインのおかずは再開ということで、長く続いたおかず持参はおしまいになった。ストップした初日は娘が帰宅するなり「今日給食のおかずがなかったからご飯だけ食べた。なるべくお腹がいっぱいになるようにゆっくり噛んで食べた」と報告した。我が家における学校の話題はもっぱら給食中心であるから、いつもの話題と似たようなもんだと思って気にしなかったら翌日からずっとおかずのみ持参という措置になっていた。ご飯と牛乳は業者が直接納入だから給食センターのアクシデントとは無関係に供給可能ということ。給食センターから大量供給していたらこういう騒ぎになるリスクは当然ありだ。市販の冷凍食品はあんまり使わない方針だが娘はチマヂマと詰めるのが好きなのでこれをチャンスとばかりに冷凍食品を買ってくる。こういう時は、私には絶対に言わずに、何でも言うなりの父親を連れて行く。食の方針について説くのも面倒になってきて、いっそのこと既製品ばかり組み合わせて詰めてやったら、それはそれで文句を言う。ま、それはともかく給食ストップをめぐる新聞報道が結構笑えた。

おかず持参で食費がかかるだの、生活保護家庭の負担が重くなるだの、持ってこない子がいるだのと並んでいたが、ある日、おかずを持参しなかった子の具体的な人数があがっていた。私はあんまり疑問を抱かずに「おかず持ってこない人が21人だか23人だかいたって書いてあったよ」と娘に言うと「どうやって数えるんだろう」と不思議そうに言う。実はその日は娘が食欲ないということでおかずを持参せずに登校していた。そしてこんなことを言った。「今日だっておかずあるようなフリして食べたから先生には分らないはず」と。そこまでフリする必要性はともかくとして、そういえばそうだな、どうやって数えるんだろうと思った。最後の日も「パンだけでいい」と言って持参しなかった。で、一応もし取材された場合に備えて朝練習した。「親に頼んでもどうしても作ってくれなかった」「寝坊して作る時間がなかった」「おかずがなかった」。面白い答えは浮かばなかったが、取材もされなかった。
Commented by rinko at 2009-01-21 18:43 x
こんにちは、お邪魔します。
うちもおかず持参家庭でした。お弁当の日よりなんとなくおかずの量を多くしてほしそうな子供の視線がきつかったです。
私もどうやって持ってこなかった子供を数えたのか不思議でしたし、おかずに差が出るから早く再開してほしい・・・という記事にも???でした。
そして我が子は今日の給食再開を待たずに昨日からインフルエンザで休んでいます。
Commented by kienlen at 2009-01-21 20:43
rinkoさん、こんばんわ。おかずに差がでるから云々は、同じく??です。あえてそういうコメントを選んでいるんでしょうか。ほんとにこんなこと言う人いるのかなー。ヤラセじゃないだろうなー。差が出ると何が困るのかなー。そんなことより当初の我が家の関心は、同じ症状が出た人とノロウイルスの感染者数が同じじゃなかったのはなぜなんだ、ノロじゃない人の原因は何だろう、でした。どうしてここだけこういうことになっちゃったのか、他のセンターとの協力は不可能なのか、なんかも知りたかったです。ついでに給食の歴史とかも。インフルエンザ流行しているようです、お大事に。
by kienlen | 2009-01-21 13:26 | 家族と子供の話題 | Comments(2)

信州で読んだり書いたり、時には旅したり


by kienlen
カレンダー